まつだ あかちゃんこどもクリニック|小児科、新生児内科、アレルギー科|秋田県由利本荘市|

まつだ あかちゃんこどもクリニックトップページ 子育てママへ 熱性けいれん

子育てママへ

熱性けいれん

熱性けいれん(Febrile convulsion)とは発熱に伴って起きるけいれんや一時的な意識障害をいいます。

 

 

◎症状は? 熱の上がり際に体を急に固くし、その後手足をがたがた震わせ、眼球は上をむいて呼吸が荒く不規則になります。
 

◎けいれんはどれくらい続く? 通常は1~2分、長くても5分以内には治まります。

 

◎けいれんを起こした!どうすればいい? http://youtu.be/0Sj7P9g2QfM

 1)数分で治まるのでまずは周りの大人が落ち着くことが大事。

 2)時間を確認する。衣服を緩める。嘔吐しても誤嚥しないように顔を横に向ける。よだれが出てたら口の周りを拭いてあげる。だっこはせず寝せておく。

 3)間違っても口にハンカチを入れたり、タオルを入れたりしない!!

 4)けいれんの最中や止まった後に観察して欲しいこと。

  ①手足の動き、目の位置に左右差がないか?

  ②顔色はどうだった?

  ③けいれんがいつ治まった?何分ぐらい続いた?

  ④けいれんが治まってから、どれぐらいたってから応答があった?

  ⑤けいれん後の意識状態、手足の動きは普段通りか?

 

◎救急車を呼ぶ? 5分以上けいれんが止まらない時は呼びましょう。

 

◎受診は? 以下の場合は入院管理になるかもしれないので、早めに受診しましょう。

  ①熱のないけいれん

  ②1日に複数回起こした場合

  ③手足、目の動きに左右差がある場合

  ④けいれん後の手足の動きや意識状態がおかしい場合

 

 

 

 

 

 

インターネット予約 ネット、携帯、電話、窓口での時間予約が可能です。

■インターネット予約

https://iyoyaku.jp/0009

■携帯電話予約

ネット予約

予約方法

ページのトップへ戻る