まつだ あかちゃんこどもクリニック|小児科、新生児内科、アレルギー科|秋田県由利本荘市|

まつだ あかちゃんこどもクリニックトップページ 子育てママへ 点鼻インフルエンザ生ワクチン「フルミスト」について

子育てママへ

点鼻インフルエンザ生ワクチン「フルミスト」について

<インフルエンザワクチンについて>

 インフルエンザは流行するウィルスの型がその年により異なるため何度もかかるウィルス感染症です。インフルエンザワクチンは流行するインフルエンザウィルスを予想して作られるので、ワクチンが有効な年もあれば、有効でない年もあります。小児では、現在の不活化インフルエンザワクチンの有効性は30%程度といわれています。

 

<点鼻インフルエンザ生ワクチン(フルミスト)について>

 フルミストは2003年にアメリカで認可された鼻に噴霧する新しいインフルエンザ生ワクチンです。

その特徴は 

①点鼻するワクチンで、感染を予防する抗体を鼻粘膜に産生するため感染自体を予防できること 

②生ワクチンでありインフルエンザの型が異なっても有効なこと 

③生ワクチンであり予防効果が1年と長いこと が特徴です。

海外の報告ではフルミストの有効性は約80%と不活化インフルエンザワクチンより有効であると報告されています。

 

国内でのフルミストの成績は

2011年 東京の小児科 小児30人に接種 インフルエンザ感染者ゼロ

2012年 京都の小児科 小児20人に接種 インフルエンザ感染者ゼロ

2012年 宮城の小児科 小児50人に接種 インフルエンザ感染者2人

2013年 当院     小児、成人13人に接種 インフルエンザ感染者ゼロ

 

デメリットは国内未承認薬のため、万が一の場合の補償が輸入会社の補償のみであることです。

ただし海外では10年以上安全に接種できた実績があります。2011年にはヨーロッパでも認可、発売されました。

 

 

<接種方法> 鼻にスプレーする生ワクチン

<対象>  2歳以上50歳未満

<接種禁忌>

☆重度の卵アレルギー/インフルエンザワクチンで重篤なアレルギーあり/2~17歳でアスピリン服用中

★喘息発作中、喘息定期治療中、喘息での入院歴あり/ギランバレー症候群の既往あり/基礎疾患(心臓、腎臓、肺疾患、糖尿病)あり/妊婦、授乳中/インフルエンザ薬服用中

 注意)フルミストの添付文書では接種禁忌は☆卵、インフルエンザワクチンアレルギー、アスピリン服用中のみのようです。しかし個人輸入ワクチンであることや、補償制度が輸入業者のみの点から、当院の判断で★の場合もフルミストの対象外とします。ご了承ください。(2015/09/03)

<投与量、回数> 0.2mlを点鼻(片鼻0.1mlずつ) 

 • 2歳以上9歳未満   1回:インフルエンザワクチン接種歴あり あるいは インフルエンザ罹患歴あり

           2回:インフルエンザワクチン接種歴/インフルエンザ罹患歴ともなし

 • 9歳以上  1回

<金額> 8,500~9,500円/回(2015シーズンの価格は未定です)

<副反応> 40%に鼻水等のかぜ症状を数日認める

<効果持続期間>  1シーズン通して有効(不活化ワクチンの効果持続は約5ヶ月)

<補償> 未認可ワクチンのため日本医薬品医療機器総合機構の補償はなく輸入会社の補償のみ。基本的に自己責任です。

 

インターネット予約 ネット、携帯、電話、窓口での時間予約が可能です。

■インターネット予約

https://iyoyaku.jp/0009

■携帯電話予約

ネット予約

予約方法

ページのトップへ戻る